【弊社所属 劇作家・脚本家 吹原幸太 急逝のお知らせ】

 

弊社所属の脚本家・劇作家(劇団ポップンマッシュルームチキン野郎 主宰)の吹原幸太(ふきはら こうた)が2020年5月17日未明、脳幹出血のため急逝しました。満37歳でした。

吹原幸太は1982年12月23日生まれ。福岡県大牟田市出身。2005年に劇団ポップンマッシュルームチキン野郎を旗揚げ、主宰となり、現在まで作・演出・出演を務めていました。
また、2009年に『オトメン(乙男)』でTV脚本デビュー。「黄金のコメディフェスティバル」では最優秀作品賞等を2013、14年と2年連続受賞。近年は『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』、『天才バカボンシリーズ』など、映画・TVドラマの脚本を多数手がけ、今後発表予定の作品も控えていました。

ご遺族の意向により、通夜及び葬儀は、近親者のみにて執り行われます。


ここに故人が生前に賜りましたご厚誼に深く感謝しますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

 

© &REAM,Inc. All Rights Reserved.